旅行に行く理由とは

旅行行く理由というかその魅力は前にも述べたように、日頃とは違う体験をし、心とカラダをリフレッシュさせることにあると思います。
旅行先の風景を眺め、ぼーっとしているだけでも心が癒されますよね。

それからよくTVなどでも紹介してあるようなのがグルメ旅行です。このグルメ旅行は、旅行先でしか味わえないものや、本場の味を堪能できる旅行です。
北京ダックを食べに香港の一流レストランでいただくことは、その味もですが、本場で味わうという環境が整ってこそ、その味がさらに増してくるのだと思います。

北海道に旅行された方が、北海道の味覚を堪能するため、かにやウニ、いくらなど海の幸をたらふく食べて、お腹を壊し、その後の日程の食事がほとんどできなかったという笑い話も実際にあります。
いくら美味しいからとはいえ、一回の食事はほどほどにしたいですよね。やはり、胃腸薬持参は絶対ですね。(笑)。

そして、オプショナルツアーも現地をさらに楽しむためには体験しておきたいですね。ツアー料金は別途掛かりますが、もう二度と行くことがないところなどは、ぜひ体験しておきたいものです。

そしてテレビや本などのメディアで観たことがある場所や建造物、自然のモニュメントなどは、旅行に行く理由として結構多いものです。

TVなどで観る旅行先には、一度は行ってみたいと思いますよね。それは脳裏に焼き付いているからでしょう。

このように様々な理由で旅行に行きたくなり、そのために私たちはあくせく働いて、その疲れを癒しに行くのが本来の目的なのかもしれませんね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 旅行好きが教える、旅の心得 All Rights Reserved.