旅行好きが教える、旅の心得 TOP

このサイトについて

JR九州がクルーズトレイン「ななつ星in九州」をスタートさせました。
これは日本初のクルーズトレインとして全国から注目を浴び、その豪華さや料金の高さも話題を集め滑り出しは好調のようです。
コースは九州各地を周り、3泊4日コースと1泊2日コースの2つに分かれています。
そのコースの一人当たりの料金は3泊4日コースで一人当たり38万円から58万円(車中泊2泊、旅館泊1泊)と庶民からするときの遠くなるような価格です。
1泊2日コースでも15万円から40万円とこちらも豪勢な料金となっています。
それでも予約は殺到し、7.27倍の人気振りだったそうです。
予約も約1年先まで埋まっている人気振りです。
この七つ星は富裕層をメインターゲットとして、日本人にも優雅な旅行を味わってもらおうとJR九州で企画されたものですが、日本も時間とお金をタップリかけたこの様な旅行の時代に入っているのかもしれませんね。
欧米では豪華列車で行くクルーズトレインは以前からあり、優雅な旅の一つとして知られています。
また、豪華客船による旅行も、数ヶ月に及ぶ船旅を楽しんでいるようです。
日本人は元来せっかちな性格の人種らしく、長い期間の旅行は飽きられる傾向にあるとのことです。
ですので船による長期クルーズは敬遠されがちのことだそうです。
しかしながら、今回国内初のクルーズトレインで、その傾向が覆されるかもしれませんね。
このJR九州のクルーズトレインのような規格を他のJRも計画し、その検討に入っているとのこと。
豪華な寝台列車による旅行が全盛となる日が来るのかもしれませんね。

旅の心得

ブログ

おすすめ情報

Copyright(C) 旅行好きが教える、旅の心得 All Rights Reserved.